検索

ユ・アイン「2021AAA」に出演...映画『声もなく』での五冠に続く六冠に挑む


俳優ユ・アイン /写真提供= United Artists Agency

俳優ユ・アインが「2021 Asia Artist Awards」への出演を確定させた。


ユ・アインが、12月2日開催の「2021 Asia Artist Awards(アジアアーティストアワーズ、以下2021AAA)」に出演する。


ユ・アインは映画『声もなく』『#生きている』『国家が破産する日』『バーニング』『思悼(サド)』『ベテラン』などをはじめドラマ『密会』『六龍が飛ぶ』『シカゴ・タイプライター』などで幅広いジャンルの役柄を演じ切り、世間から信頼を集める俳優だ。


また、昨年封切りされた映画『声もなく』で第41回青竜映画祭、第57回百想芸術大賞で、それぞれ男優主演賞と映画部門男性最優秀演技賞を受賞するという快挙を成し遂げた。


それだけではなく、第25回ファンタジア国際映画祭と大15回アジアフィルムアワードで男優主演賞を受賞、世間と評壇に支持される俳優であることを証明した。


またユ・アインは、11月19日にNetflixで公開されるヨン・サンホ監督が手掛けるドラマ「地獄」で全世界の視聴者のもとに現れる。彼はカルト宗教の教祖を完璧に演じ、これまでに見せたことのないキャラクターを披露することと期待を集めている。


イ・ジョンジェ、イ・スンギに続きユ・アインの出演決定でより一層期待を集めている「2021AAA」は、韓国内外のトップラスのアーティストが一同に会す豪華ラインナップを完成させる予定だ。


スターとファンのコミュニケーション型フェスティバルを予告した「2021AAA」は、早々にイトゥクとチャン・ウォニョンのMC抜擢したのに続き、「2021AAA」における「RET人気賞」を決定する一次予選投票が13日正午に開始し、授賞式の熱気を高めている。


スターニュースとスター・コンチネントが主催し、Asia Artist Awards組織委員会、ザ・スターパートナーが合同主幹を務める「2021AAA」は、来る12月2日に開催される。


主催: STARNEWS, スター・コンチネント 主幹: Asia Artist Awards組織委員会、ザ・スターパートナー

投票: Kファミーユプレミアカンパニー


(c)STARNEWS

下記より記事の原文と写真がご覧いただけます。

https://star.mt.co.kr/stview.php?no=2021102008313454931